首都圏・千葉を拠点にマンション管理をサポートする辻根マンション管理士事務所の実績・お役立ち情報

豊富な経験とノウハウでこれまで手掛けてきたマンション管理実績と
規約改正や理事会の運営を行う上で知っておくと「ためになる」
お役立ち情報をご紹介いたします。

首都圏・千葉を拠点にマンション管理をサポートする辻根マンション管理士事務所

首都圏・千葉を拠点に、暮らす方の良きアドバイザーとしてマンション管理をサポートする辻根マンション管理士事務所。

お問い合わせ

コンテンツ一覧

  • マンション管理9つのポイント
  • よくある質問Q&A
  • マンション管理士の活用と料金
  • 実績・お役立ち情報
  • 辻根マンション管理士事務所の実績
  • 辻根マンション管理士事務所のお役立ち情報
  • 辻根マンション管理士事務所の事務所概要プロフィール

ӡΩ

居住者間トラブル

住民間トラブルは的確な規約制定と厳格 な運用によって回避できます

居住者間トラブル

分譲マンションは、異なる価値観を持つ区分所有者が資産の維持という同一の目的を持って生活するため、多様な考えが存在し、ひいては隣人間のトラブルに発展します。
ペット飼育、ゴミ置場、騒音、駐車・駐輪、水漏れなどトラブル原因も多様ですが、ほとんどは的確な規約制定と厳格 な運用によって回避することができます。
また、側面的には良好なコミュニティ形成も有効です。

<居住者間トラブル回避の検証>
・ペット飼育・ゴミ置場・駐車・駐輪等のトラブルは規約や規則の運用が正しく行われているか
・騒音トラブルなどは複数の非当事者による検証がなされているか
・水漏れトラブルなどは発生箇所の特定や責任の所在が明確か

【参考データ 】
出典:平成21年4月国交省発表の平成20年度マンション総合調査
条件:全国2,167管理組合のアンケート結果(重複回答)

居住者間トラブル 組合数 比率
違法駐車 1,142 52.7%
生活音 804 37.1%
ペット飼育 754 34.8%
共用部分への私物放置 405 18.7%
バルコニー使用方法 329 15.2%
専有部分リフォーム 117 5.4%
※トラブル内容はルールやマナー違反がほとんどです

ڡƬ